記事一覧

久しぶりに微熱など

 出た。熱はたいしたことないけど、最近生きてるのがつらいくらい体が疲れてたから、これを機会にと仕事を休んで病院に行った。主な症状は、手の指の関節炎の復活の兆しか、痛いのと毎日はれぼったいことと。凝りによる胸の激痛の頻度が多くなってるのと。座ってられなくなる腰痛と。だんだんそういうのがもう、自分じゃどうしようもなくなってしまった。(><*)お医者さんの力を借りるしかナイ。のかな。

 …去年の7月にも関節炎で診てもらってたのを途中やめにしてて行きにくかったんだけど…行った。先生に「去年は注射がつらいのと痛みが治まってきたのとで、途中やめしてしまって、ごめんなさい」って、さりげなく「変わった(?)注射はいやです」アピールしたにも関わらず、また腰に直接打つ注射をされた。腰に注射ってしたことなかったから、打たれるまで怖くて挙動不審になってしまった。(笑)なんか腰にずーんとくる重たい注射だった。でも指の注射よりは痛みがましなことが救いだった。レントゲンの結果は、首の骨がまっすぐすぎてそもそも凝りやすいということらしい。確かに不自然なほどまっすぐかもしれない。腰は骨が狭くなってたり隙間が開いてたりして、それで痛みを感じるとか。手の検査結果は明日で。リハビリして帰った。これからまたしばらくリハビリに通うのかと思うとちょっとだるい(x_x;)通うのも結構疲れるから。。でも今度は途中やめしないでがんばって、元気っこになりたい。なれれば。なれるかなー。(*^^;)