記事一覧

やっと復活。長かった…。

 とにかく困った風邪だった。食事が困った。(><*)うなされながらも寝てしまうから、起きたらお腹ぺこぺこなのに、食べるものが何もない状態に…。家族の誰か居ればいいけど、居ないときもあるし。今回の風邪はほんとつらかったなぁ~。

 風邪のひきはじめに病院に行った。12日だったかな。それでどさくさに紛れて(笑)普段の片頭痛と慢性頭痛のことをやっと言えた。どさくさに紛れてって言うのは、そういう(?)意味じゃないんだけど。去年の終わりの頃はそれがつらすぎて、病院まで行っても涙がとまらなくてそのまま帰ったり、半分あきらめてたりして。それに、痛みだけを治す薬を飲んでも意味がないことが、自分でわかってたから。でも今回せっかく病院に行けたから、痛み止めの薬だけでももらうことにした。最近はあまり痛みがひどくないから、普通に症状を言えた。よかった。
 それで診察を終えて薬局で薬をもらうときのこと。片頭痛の薬の説明のとき、「この薬はきついから効きますけど、すごく苦いんです。」って。顔なじみの藤原さんが。(笑)私は「Σ( ̄□ ̄*)やっぱり!?そうなのかなっていう予感はあったんです。」と言った。鼻に直接注入して、しばらくじっとしてるタイプのだから、のどを通過する数分間が苦くて困るらしい。「…痛いの耐えるほう選ぼうかな…。」と私はつぶやいた。(苦笑)「頭痛、ひどいんですね」「片頭痛と慢性頭痛の、複合なんとか頭痛らしいんです。去年の終わりの頃は、生きてるのがつらいくらい頭痛で悩んでたんです。」と言って、病院まで行っても涙がとまらなくて入れなかったことが何度もあることとか、頭痛の頻度の話とかをしていたら、我慢できなくなって泣いてしまった。(><*)藤原さんも片頭痛がひどいらしくて、話してて理解してくれてるなって感じたから、甘えがでちゃったのかな。そしたら「僕も苦味をなんとかしようと色々試してみたんですけど、キャラメルが一番ききますよ。」って。(・・*)キャラ…?なぜキャラメル?と思ったけど、薬をする前にキャラメルを口に入れておいて、それから鼻に薬を注入して、薬がおりる数分間、キャラメルの味でごまかす戦法らしい。(^o^*)なんだか笑った。そして、「これ、宣伝じゃないんですよ」と言いながら、キャラメルを5~6個くれた。私が泣いたからかな…。(笑)なんだかうれしくなって、お礼を言ってウキウキと薬局をあとにした。最近は風邪に気をとられてか頭痛が治まってるから、まだキャラメル効果は試してない。(笑)人の優しさとか、ちょっとした気遣いって、心にしみるね。。
 Σ( ̄□ ̄*)!!しまった!前にお薬手帳、色々種類がある中からぞうさんのをもらったのに、持ってくの忘れた…。

コメント一覧